スポンサーリンク
iOSApp

Combine入門 | CombineでTimer処理を行う方法

TimerもCombineに対応しています。Timerで定期的に実行される処理をCombineを使って設定出来るようになっています。 この記事ではTimerの処理をCombineで行う方法についてです。 Combineが初めて...
Infra

日本政府も情報システムの基盤をAWSへ切り替え

日経新聞に次のような記事が出ていました。 政府の基盤基盤クラウド、Amazonに発注へ日本経済新聞デジタル 2020年2月12日 これってすごい変化だと思うんです。 日本では歴史のある大企業ほど、セキュリティに対して力を...
iOSApp

Combine入門 | CombineでNotificationを受け取る方法

Combineはアップル純正の非同期処理を実装するためのフレームワークです。SwiftUIのバインディングなどでも使われています。重要なフレームワークです。 Combineを使った他の例については以下の記事をご覧ください。 ...
スポンサーリンク
Infra

HTTPSのページからダウンロードできるファイルはHTTPにできなくなる

最近は常時SSL化が浸透してきました。このブログも常時SSL化していて、お問い合わせフォームだけではなく、サイト全体をSSLの対象にしており、HTTPSで接続されるようになっています。 Chromeの将来バージョンでは、HTTPSの...
Mac

Parallels Desktopで古いmacOSゲストをセットアップする

この記事で使用しているParallels DesktopのバージョンはParallels Desktop 15です。 昔からずっと使われている製品では、動作対象のOSが極端に古い場合があります。 そのような製品の動作確認に...
Mac

開発者なら知っておきたいMacの起動とキーコンビーネーション

開発者は開発を行わないユーザーよりもマシンやOSのトラブルに見舞われることが多いです。ある日突然、OSが起動しなくなってしまったなどです。そのようなときに焦らないで良いように知っておいた方が良いキーコンビネーションがあります。 マシ...
CheatSheet

Intel C++ Compiler for macOSの動作環境

Intel C++ Compilerの適切なバージョンは、Intel C++ Compilerと組み合わせるXcodeのバージョンや動作環境(OSのバージョン)も考えて、使用するバージョンを決定しなければいけません。更に開発対象のアプリの...
MacApp

Notarization Service の条件の緩和終了

リンク先の記事が英語版の記事になっていたので、日本語版の記事にリンクするように修正しました。 macOS 10.15 Catalinaからセキュリティ強化の一環で、Apple Notarization Serviceで公証を受け...
DevTools

Macでアプリ開発するなら入れておきたいソフト

MacでiOSアプリやAndroidアプリ、Macアプリを開発するなら入れておきたいソフトをまとめました。私自身が長年使っているものが中心です。使用頻度が低いために掲載していないソフトもあります。新たに使用頻度が高くなったソフトが現れたら...
Infra

HTTPのステータスコードへの対応

Webサーバーと通信するクライアントアプリのエラー処理で必ず必要になるのがHTTPのステータスコードです。 色々なコードが定義されていますが、これだけ知っていれば、とりあえずは大丈夫だと思われるものをまとめました。 通信成功 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました