Dockerコマンド早見表

自分が良く使うなと感じているDockerコマンドのまとめです。自分がDockerで使う機能が増えたら、それに合わせて増やすかもしれないです。

スポンサーリンク

Docker

定義ファイル名

Dockerfile

イメージのビルド

$ docker image build -t イメージ名:タグ ディレクトリ

ディレクトリはDockerfileを置いたディレクトリ。

$ docker image build -t example/test_server:latest .

コンテナの実行

$ docker container run オプション イメージ名:タグ

よく使うオプション

  • -d デーモンとして実行
  • –rm コンテナ停止後にコンテナを破棄する
  • –name コンテナ名を指定する
  • -p ホスト側ポート:コンテナ側ポート ポートフォワーディング

コンテナの停止

$ docker container stop コンテナ

特定のイメージを使っているコンテナを停止したいときは、次のようにコマンドを組み合わせる。

$ docker container stop $(docker container ls --filter "ancestor=イメージ" -q)

コンテナ内でコマンドを実行

$ docker container exec オプション コンテナ コマンドライン

よく使うオプション

  • -i 標準入力を比較
  • -t ターミナルを割り当てる

Docker Composer

定義ファイル名

docker-compose.yml

コンテナの起動

$ docker-compose up オプション

よく使うオプション

  • -d デーモンとして実行

コンテナの停止

$ docker-compose stop

イメージをビルドする

$ docker-compose build

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!

CheatSheetの最新記事8件

>現役のプログラマーが書くプログラミング情報

現役のプログラマーが書くプログラミング情報

日々の開発の中での学びや分かったこと、調べたことなどを書いていくブログです。

CTR IMG