Akira Hayashi
AUTHOR

Akira Hayashi

アプリ開発が好きなアプリ開発者。ここでは学習メモを記事にしています。仕事用のサイトはこちら→ アールケー開発

  • 2022-06-27
  • 2022-06-27

Marked2を使ってMarkdownからPDFを作る

Gitで管理しているドキュメントはWordやExcelで書くよりも、Markdownで書いた方が保守しやすい、更新が楽になります。 しかし、Markdownで作成するとGitLabなどのMarkdownをレンダリングしてくれるサイトから見る […]

  • 2022-06-27
  • 2022-06-28

GitLabのCIでXCTestを自動的に行う

GitLabにはCI(Continuous Integration: 継続的インテグレーション) 機能があります。GitLabのCIを使えば、CI専用の別ソリューションを導入せずに、継続的インテグレーションを行えます。 この記事では、GitLabのCIとXCTestを連携させるために行った設定について解説します。

  • 2022-06-20
  • 2022-06-21

Xcodeが対応しているSwiftのバージョン

アプリの動作環境の都合やライブラリ(フレームワーク)が対応しているOSのバージョンの都合など、古いバージョンのXcodeを使わなければいけないことがあります。 そのような旧バージョンのXcodeを使っているときに、対応しているSwiftの言 […]

  • 2022-05-13
  • 2022-06-21

FlutterでMacアプリをビルドする

Flutterでデスクトップアプリが作れるようになり、気になるポイントを確認しています。この記事ではビルド方法についてです。 App Store Connectへの登録 AppStore配布を行う場合は、App Store Connectで […]

  • 2022-05-12
  • 2022-06-21

FlutterでMacアプリのメニューバーを作る

Flutter 3.0からMacのデスクトップアプリも正式にサポートされました。 私はMacアプリ開発者なのでMacらしい機能を作る事ができるかということに興味を持ちました。その最たるものの一つがメニューバーだと思います。 そこでGitHu […]

  • 2022-05-12
  • 2022-06-21

Flutter 3.0 へアップグレード

Flutter3.0がリリースされました。今回のバージョンでは、macOSのデスクトップアプリの開発も正式に対応しました。私はMacアプリ開発者なので興味津々なのですが、まずは、インストール済みのFlutterのアップグレードからです。 イ […]

  • 2022-05-09
  • 2022-06-21

Arnoldのレンダリング設定

Arnoldのレンダリング設定でデフォルト設定から変更した方が良さそうだなと思ったものや、一時的に他の値に変更しても普段は戻した方が良さそうだなと感じた設定のメモです。 スレッドの設定 ビューポートをArnoldでレンダリングしているときの […]